ライター規約

活動において社会のルールやマナーを守っていただくというのは大前提ですが、それ以外でライターとして知っておいていただきたいことをまとめておきます。

個人情報と身分証明について

適度な匿名性とお互いの信頼関係の上で成り立つコミュニティを目指しています。
なので、ライターさんに対して本名、住所、生年月日など個人情報や身分証明に関する情報はいただいていません。
ただ、将来的に金銭的な報酬などが発生した場合、税法等で必要な範囲内で個人情報などを伺う場合がありますので、その際は必要な範囲内でご協力お願いいたします。

なお、これは「本名での活動を禁止」という意味ではないので、本名で活動したい方はご自身の判断で本名で活動していただいても問題ありません。(ご自身の判断でサイト上に住所や連絡先などを掲載されることも問題ありません)

ライターができること

  • ブログ記事の投稿
  • 自身の記事にアフィリエイトリンクを設置する(別途規約あり)
  • 自身の活動の宣伝やお仕事の募集を投稿(宣伝ばかりになるのはよくないので宣伝記事の比率は自身が投稿した記事の30%以下とする)
  • 依頼主から対価を頂いての記事掲載(別途規約あり)
  • 自身のプロフィールページで自分の活動やSNSのPR

メンバー同士のお約束

  • 適度な匿名性を重視したいので、メンバーが答えたくないことをしつこく尋ねるのはやめましょう。メンバーも答えたくない部分は”答えたくない”という回答で大丈夫です。
  • メンバー同士は年齢、性別、経験関係なく皆様対等です。お互いに敬意を持って接しましょう。
  • 社会や技術が常に変化し続けているので、自分の常識がいつの間にか古くなっていることもよくあります。自分の常識と違うものに出会ったときは自分の常識が古くないかという視点で常識をアップデートする機会としましょう。
  • 他メンバーのアイデア、意見等に関しては頭ごなしに否定せずに「どうすれば実現できるか」をベースで議論してゆきましょう。

記事の著作権について

投稿いただく記事や写真素材等の著作権は投稿してくださったライターに帰属します。
本サイトには掲載権を無期限かつ無償でご提供いただく形となります。

投稿記事の著作権はライターのものですので、ご自身の記事や素材の二次利用を禁止することもありません。

掲載記事の取り下げについて

掲載した記事に何かしらの問題がある場合、ライターの意向にかかわらずサイト管理者の判断で掲載を取り下げる場合があります。

ライターがプロジェクトから脱退するなどの場合であっても、特別な事情がない限りは一度掲載した記事の取り下げは行いません。

ライターランクについて

記事の投稿数や投稿状況に応じて以下の通りライターランクを設けます。
ランクによりできることに違いがある場合があります。
(この制度は仮策定中で現在はまだ機能しておらず、みなさま共通で「ライター」の扱いになっています。ライター数が10人くらいになった段階で導入を検討します。)

見習い投稿記事が5件以下・「ライター一覧」に名前とアイコンが表示される
・プロフィール欄に自分のSNSやサイトなどへのリンクを一つだけ設定できる
・自分の投稿したブログ記事の下部に自分の名前と「ライター一覧」へのリンクが表示される
ライター投稿記事が6件以上で、最新の投稿が3ヶ月以内・「ライター一覧」に名前とアイコンが表示される
・自由に内容を書くことができるプロフィールページを使用できる。そこに自分のサイトやSNSなどへのリンクを自由に貼ることができる。
・自分の投稿したブログ記事の下部に自分のプロフィールの抜粋とプロフィールページへのリンクが表示される
・報酬などが発生したときに受け取ることができます(予定)
おやすみ中投稿記事が6件以上で3ヶ月以上新たな投稿のないライター・プロフィールページを非公開にして、見習いライターと同じように扱う
・復帰した時には即座にライターと同じように扱う
パートナーブログ投稿はしないけどサイト運営や宣伝を手伝ってくれている人・「パートナー一覧」に名前とアイコンが表示される
・自分のSNSやサイトなどへのリンクを一つだけ設定できる

おやすみと除名について

3ヶ月以上投稿がないライターは「おやすみ中」という扱いになります。
おやすみ中のライターは次に記事を書いたときにおやすみ中のステータスが外されます。

長期間一切の連絡が取れなくなった方や、社会のルールやマナーを守れない方や、サイトの品位を貶める行為を行う方は除名とする場合があります。
除名となった方の記事を引き続き掲載するか取り下げるかは管理者の判断に委ねられます。

報酬について

現段階では記事の投稿に対して個別の報酬をお支払いすることはできませんが、以下の場合はライターさん自身が直接謝礼を受け取っていただけます。

  • サイト経由でライターに仕事の依頼があった場合
  • 企業等からの依頼に基づく紹介記事等を掲載した場合(いわゆる案件記事)

ライターが請けた報酬が発生する案件で、他のライターさんやメンバーさんに作業を手伝ってもらった場合は、作業量に応じて報酬を分けてあげることが好ましいです。(報酬額が小さい場合などはお互い様の精神でもいいと思います)

運営者が企業さまなどから依頼を受けてライターに執筆をお願いする場合で、何かしらの謝礼をいただく場合は以下のようにさせていただきます。

・物品を頂いた場合は執筆してくださったライターに差し上げます
・金銭を頂いた場合はいただいた金銭の最低90%をライターにお渡しします(最大1割を運営の仲介手数料としていただく可能性があります、これはサイト運営の共通資金として積み立てて利用させていただきます)
・内覧会や取材等で先方から現場で提供を受けたものは全てライターさんが受け取っていただくことができます。

これらは基本的なルールなので案件ごとに条件が変わる場合があります。
条件等は依頼時にお伝えいたします。

将来的にはサイトの広告収入、プロジェクトのNFT収入などで活動資金を得られるようになればいいなと考えています。
活動資金が安定的に得られた場合は、「記事の人気度(アクセス数)」「記事の投稿数」などを基準にライターに報酬を分配できるようにしたいと考えています。

ご協力のお願い

誰かが記事を投稿した時などには公式SNSで紹介してゆきます。
ライターさん自身にも宣伝の協力をお願いしたく、ライター同士で活動を支え合うという意味でも他のライターさんが書いた記事でも可能な限り宣伝の協力をお願いしたいです。

つきましては、ご自身が普段使われているSNSアカウントでの宣伝や、ご自身が使われれているアカウントでの宣伝が難しい場合は宣伝用の新規アカウントの作成などご協力をお願いいたします。

最後に

サイトが育つ(=記事が増えてアクセス数も増える)ことで、活動資金を得るための土台やご自身の活動を宣伝する媒体を強化することにもつながります。
ライター同士力を合わせて、まずは安定的な収益化を目指して頑張りましょう!

広告
こねこ惑星 クリエイターズブログ